「ネットde記帳」は、インターネットを使って利用できる経理システムです。伝票入力や決算、各種申告書作成等が簡単にできます。「ネットde記帳」は複式簿記の知識が無くても、現金出納帳に入力するだけで自動的に複式簿記に変換し、同時に貸借対照表と損益計算書も作成してくれます。この機能によって、青色申告が可能となり、65万円の特別控除が受けられます。

「ネットde記帳」を使うメリット
●インターネット環境があればいつでもどこでも利用可能
インターネトに繋がっているWindowsPCがあれば、どこからでも利用できます。
●データ管理が安心
入力したデータは常にサーバ側に保存されるためPCが故障した場合でも安心です。
また会計ソフトのバージョンアップも意識することなく、常に自動で最新のバージョンを利用できます。
●商工会のサポート
商工会の専門スタッフが相談に対応します。必要があれば、事業所に出向いて直接サポートします。

「ネットde記帳」体験セミナーを下記の通り開催します。

日時 平成30年9月11日(火)13:30~15:30
場所 安芸高田市商工会(安芸高田市吉田町吉田979-2)
    Tel:0826-42-0560

お申し込みはこちらから


商工会員非会員