安芸高田市商工会

0826-42-0560

9:00~17:00〔土・日・祝日除く〕

ご相談・お問合わせ

新型コロナ関連

【終了しました】安芸高田市事業継続応援金について

【8/1更新】
本事業の受付は2020年7月31日をもって終了いたしました。

安芸高田市では、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う外出自粛や休業要請等の影響により、売上・事業収入が減少となっている市内事業者に対し、事業の継続を支え、再起の糧となるよう、事業全般に広く使える資金として、安芸高田市事業継続応援金を給付します。

○事 業 名

安芸高田市事業継続応援金事業

○給 付 額 

25万円(1事業者1回限り)

○給付対象者

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、令和2年2月から6月までの期間のうち、いずれかひと月の事業収入(売上)が前年同月比で30%以上減少している事業者で、令和元年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思のある事業者

◆追加情報 

◎売上(事業収入)又は雑所得の収入が25万円以下の個人事業者について 
【6/4 市HPより追加情報】
 本件は、新型コロナ感染症が拡大して、地元の商工業において特に打撃が現れ始めた、直近2~6月の5か月間を昨年の売上(事業収入)又は雑所得の収入と比較して、▲30%以上の減収となっている対象者に給付する事業となります。
年間を通じて売上(事業収入)又は雑所得の収入が給付額の25万円より下回っている事業者については、昨年以上の年間収入を得る事となり、給付額を上回る過剰な給付になると判断しております。本件の給付金の目的は、事業を継続させるための一時的な糧となる金額として設定しておりますのでご理解ください。
したがいまして、一律で給付をするこの事業は、対象月(2~6月)の5か月間における窮地を少しでも緩和するものであり、給付によって、昨年以上の収入を得ることは、想定していないため、売上(事業収入)または雑所得の収入が25万円以下の場合には対象となりません。


※詳細な給付要件は「申請の手引き」および「事業継続応援金Q&A」を必ずご覧ください※

○不給付要件

・法人税法別表第一に規定する公共法人
・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営業」、
 当該営業に係る「接客業受託営業」を行う事業者
・政治団体
・宗教上の組織若しくは団体
・安芸高田市に住民票がある者が経営する市外の事業所・工場・店舗など
・令和元年7月1日以降に創業を開始した事業者
・上記以外に、応援金の趣旨・目的と照らして適当でないと市長が判断する事業者

○申請受付期間
本事業の受付は終了いたしました。

○問い合わせ先

・安芸高田市商工会   電話:0826-42-0560

・安芸高田市商工観光課 電話:0826-47-4024