安芸高田市商工会

0826-42-0560

9:00~17:00〔土・日・祝日除く〕

ご相談・お問合わせ

新型コロナ関連

広島県感染拡大防止協力支援金(第4期)の対象エリア拡大について

広島県に8月27日から緊急事態宣言が発令されたため、広島県感染拡大防止協力支援金(第4期)の対象エリアが広島県全域に拡大されました。

対象店舗(第4期)

(1) 飲食店の店舗が対象エリア内に所在していること。
(2) 「広島積極ガード店」かつ「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」であること。
※ 協力支援金の申請期限までに,感染防止の取組を行い「広島積極ガード店」の申請・登録を行ってください。( 「広島積極ガード店」の申請により,「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」として登録されます。)
(3)飲食店営業許可(「1類」又は「3類」,又は喫茶店営業許可「1類」)※を取得し,屋内に常設の飲食スペースを設けていること。
(4)要請前に「酒類の提供」,「カラオケ設備の提供」,「20時から5時までの間に営業を行っていること(閉店時間が20時以降であること。)」のうち,1つ以上を満たしていること。

期間(緊急事態宣言期間内)

令和3年8月27日(金)~9月12日(日)

給付金額

【中小企業】時短営業:3.5~9.5万円/日 休業:4.0~10万円/日
【大企業】時短営業:最大19.5万円/日 休業:最大20万円
※ 要請前の閉店時間が20時以降で、酒類又はカラオケ設備の提供を行っていない飲食店は、休業した場合でも,時短の金額で計算します。
※ 要請前の閉店時間が20時より早い閉店で、酒類又はカラオケ設備を提供している飲食店は、休業した場合のみ対象(時短の場合は対象外。)となります。

(注)店舗営業を休業しても,テイクアウト・デリバリー等を行った場合は,時短営業の金額で計算します。

支給額計算・各種様式

広島県感染拡大防止協力支援金HP(外部リンク)をご覧ください。