安芸高田市商工会

0826-42-0560

9:00~17:00〔土・日・祝日除く〕

ご相談・お問合わせ

新型コロナ関連

IT導入補助金2021(通常枠・低リスク感染型ビジネス枠)の公募開始について

 この事業は、中小企業等がITツール(ソフトウェア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、生産性向上の実現を図るために実施されるものです。
 また、現下及びポストコロナの状況に対応したビジネスモデルへの転換に向けて、労働生産性の向上とともに業務の非対面化に取り組むための積極的なIT導入を優先的に支援する「低感染リスク型ビジネス枠(C、D類型)」が新たに創設されました。
 申請を希望される場合は、IT導入支援事業者・ITツールを選定のうえ、電子申請にて申込みください。

対象となるITツール

 ①補助対象サービスとして公開されたIT ツール※(ソフトウェア、サービス等)
  ※IT導入支援事業者により、あらかじめ事務局の承認をうけ、補助金HPに公開されたものに限ります。
  ※IT導入支援事業者一覧はこちらをご覧ください。
 ②ハードウェアレンタル費(C、D類型のみ)

対象累計ごとの概要

(1)補助率・補助金額:

(2)交付申請期間:令和3年4月7日(水)~令和3年5月14日(金)17時まで
(3)事業実施期間:交付決定から概ね6ヵ月程度
  ※本事業の公募は、複数回締切が設けられ、2次締切は令和3年7月の予定です。

加点項目・減点項目

(1)地域経済牽引事業計画の承認を取得していること。
(2)地域未来牽引企業に選定されており、地域未来牽引企業としての「目標」を経済産業省に提出していること。
(3)導入するITツールとしてクラウド製品を選定していること。
 ※D類型は必須要件のため、加点にはならない。
(4)給与支給総額年1.5%以上増加、事業場内最低賃金を地域内最低賃金+30円以上の3年間の事業計画を策定し、従業員に表明していること。
 ※B類型及びC-2類型は必須要件のため加点にはならない。
(5)申請時点において、過去3年間に、サービス等生産性向上IT導入支援事業等に係る補助金の交付を受けた場合は、審査上の減点措置が講じられる。
 ※詳細は公募要領等を確認してください。

留意点

 ・今年度実施のIT導入補助金の交付申請では、GビズIDプライムアカウントの取得が必要です
 ・本公募で交付決定を受けた事業者は、少なくとも令和3年度中の本事業には重複して交付申請を行えません。
 ・C、D類型については令和3年1月8日までの遡及申請が可能ですが、交付申請までにIT導入支援事業者及びIT
  ツールが事務局に登録されていることが必要です。

お問い合わせ先

サービス等生産性向上IT導入支援事業 コールセンター
TEL:0570-666-424 (IP電話等の場合の問い合わせ先:042-303-9749)
URL:https://www.it-hojo.jp/