安芸高田市商工会

0826-42-0560

9:00~17:00〔土・日・祝日除く〕

ご相談・お問合わせ

労務支援

「従業員を雇いたいけど、どうすればいいの?」
「万が一、従業員が仕事中にケガをしたら補償はどうなるの?」
「従業員が働きやすいように、福利厚生を整備したいんだけど・・・」
そうした労務に関する支援も商工会で行っています。従業員さんが事業所で安心して働けるよう、労働保険や各種共済、就業規則の作成など、就業環境の整備についてのアドバイスも行っています。

労災保険

「労災保険」は業務上の災害や通勤による災害に対して、従業員や遺族への保険給付を行う制度です。従業員を1人でも雇う事業者は労災保険への加入が義務付けられています。商工会では「労働保険事務組合」として、煩雑な労働保険事務の支援や代行を行うことで、事業主の事務負担を軽減するとともに、労働者が安心して働ける事業所づくりをサポートしています。

雇用保険

一定の雇用条件で働く従業員は「雇用保険」への加入が必要です。雇用保険の加入資格取得や、退職に伴う資格喪失手続きなどを代行しています。こうした労働保険に関する事務を代行する「社外の人事部」として、事業者が本業に専念できる体制を整え、事業の持続的発展を支援しています。

就業規則

就業規則は、事業所で働くためのルールを定めたものです。様々な個性・能力を持った従業員をまとめ上げ、事業所と従業員がお互いの権利を守り、義務を果たしながら事業所を発展させていくことを目的としています。商工会で社会保険労務士などの専門家の意見も交えながら就業規則の整備をサポートしています。

事例紹介

商工会の支援事例を紹介します。

詳しく見る