安芸高田市商工会

0826-42-0560

9:00~17:00〔土・日・祝日除く〕

ご相談・お問合わせ

新型コロナ関連

令和4年度外食産業事業継続緊急支援事業のうち業態転換等支援事業の公募について

本補助事業は、新型コロナウイルスの影響により経営環境が悪化した飲食店が、今後の事業継続及び需要の喚起のために行う業態転換等(新メニュー開発、感染防止策の強化を前提とした提供方法の見直し、テイクアウト・デリバリー等)の取組を支援する農林水産省の補助事業です。詳細につきましてはページ下部の公募要領を確認してください。

補助金額・補助率等

補助額:上限1,000万円以下 下限100万円以上
補助率:1/2以内※総事業費200万円以上のものが対象となります。
※採択数・事業計画内容等によって補助金額が確定するので、1事業者あたりの上限金額を保証するものではありません。

補助対象経費

事業費(建物費、機械装置・システム構築費、技術導入費、専門家派遣、運搬費、外注費、広告宣伝費・販売促進費、研修費、その他経費)及び委託費

応募事業者の要件

都道府県における第三者認証制度(広島県では広島積極ガード店ゴールド認証)を取得または事業終了までに取得する予定である飲食店(「飲食店営業」又は「喫茶店営業」の許可を得ている飲食店を営む者)で、令和元年12月31日以前から現在までの間事業を営んでおり、飲食店事業における令和3年度の売上が、令和元年度と比較して5%以上減少していること

スケジュール

公募受付期間:令和4年6月15日(水)~8月1日(月)17時必着

採択決定(予定)

令和4年9月初旬に事務局(JMAC)ホームページにて公表
交付申請・決定:令和4年9月初旬
報告書提出期限:事業完了日(支払終了日)から起算して1か月を経過した日または令和5年2月15日のどちらか早い日

Q&Aセミナーの開催について

事業についてのWEBセミナーWEBセミナーが開催されます。日程・参加申し込みは、事務局サイトを確認してください。セミナーの内容は、追って動画配信され、質問回答は、事務局サイト内「よくある質問」に反映されます。なお、セミナー参加の有無が採択に考慮されることはありません。

その他留意事項

・事業期間中の毎月月末に事業遂行状況の確認があります。
・事業年度から1年後(令和6年4~5月頃)に事業効果についての報告及び各種データの提出が求められます。
・公募要領をよく確認し、不明点は事務局に確認しながら、申請してください。
・応募書類送付は、宅配便や書留など発送履歴が追えるものを利用してください

問い合わせ・書類提出先

株式会社日本能率協会コンサルティング R4業態転換等支援事務局(担当:寺脇、山元、山下)
〒105-0011東京都港区芝公園3-1-22
TEL:0570-067766 ※受付時間 9:00~17:00(日曜を除く)
e-mail: eat_jmac@jmac.co.jp